HOMEへ

『更新記録』はピンクの文字 です。

★ライブの写真は、9/10の日記にあります!

〔2001年9月27日(木)〕

最近、また日記がサボりがちになってます…(掲示板のレスも、まだ書いてない…
ごめんなさい…(>_<))
でも、特に日記に書くような出来事もありませんでした…まぁ、ちょっとバタバタしてるけど、 とりあえず、平穏な日々を送っているといことで…(;^_^A

ところで、昨日は、バイトの後にカラオケへ行った。
最近は、新曲を覚えていないので、カラオケに行っても、ほとんど歌わなかったんだけど、 昨日は、気が付いたら、いっぱい歌ってた(笑)。 歌ったのは、安室奈美恵、TRF、ドリカム、岡本真夜、アン・ルイスの曲だったかな? でも、ちょっと自信のある曲や本当に歌いた曲は歌わなかった。というのも、歌った後に点数の出るカラオケだったから… だって、自信のある曲なのに、万が一、点数が低かったら落ち込むでしょ?(笑)
で、昨日、歌った曲の中の最高得点は(気になる?(笑))、『六本木心中』(アン・ルイス)の85点だった。 でも、この曲、最後の英語の部分とかが分からなくて適当に歌ってたのに85点なんて、かなり採点が甘いような…? まぁ、確かに、今日、歌った曲の中では、一番、私の声の質に合っていて歌いやすかったんだけど…
それはともかく、とりあえず、最後に歌った曲が一番、点数が良かったので、心置きなく帰ることが出来た(笑)。 今度は、新曲にも挑戦したいと思う。


〔2001年9月21日(金)〕

みなさん、たくさんの誕生日祝いのカキコ&メール、どうもありがとう!!
この歳になっても、こんなに祝ってもらえて、とても嬉しかったです。 歳はとりたくないけど、やっぱり、誕生日は自分にとっては特別な日ですからね(笑)。
これからも、どうぞよろしくお願い致します!

誕生日(昨日)は、特別なことはなく、バンドの練習があった。
次回のライブでやるLUNA SEAの『I for You』をやり始めたんだけど、 この曲は、やっぱりいい!スローテンポな曲なので、一音一音、丁寧にドラムを叩くことが出来て、 自分で叩いていながら、自分の心に何かが響くような感覚が…(って、また(?)、ヘンな人だと思われそうなので、 これ以上はやめておくが(笑))、今までに無い心地良さがあった。
そして、更に雰囲気を出すために、ヴォーカルにキーボード(ストリングス)を弾いてもらうことにした。 キーボードは出来ないと言っていたが、Naomi先生がついているので心強い(?)でしょう…(;^_^A  とっ、とにかく、まだ下手だけど、完成したら本当に素晴らしい演奏になると思う。

今日も、またバンドの練習があった。(しかも、おとといは、ドラムスクールもあったので、ドラム三昧の日々♪) そのバンドは、昨日のバンドとは違って、横浜銀蝿一家のコピーバンドで、銀蝿さんやBSにならって、 今日(9/21)から始動しました! というわけで、どうぞ、ヨロシク!!

そうそう、バンド名は『WITH YOU』に決まりました!
BLACK SATANファンの方はご存知のことと思いますが、ハイ、JINくんからいただきました! (JINくん、Thank You♪)このバンド名は、とっても気に入っているが、『WITH YOU』って言葉、 なんだか、ちょっとドキドキする(笑)。

ところで、今日は、銀蝿さんの曲をいっぱい練習したのだが、どの曲もかなり速いので、バスドラが上手く入らなかった。 でも、もし、練習の途中で疲れて叩けなくなってしまったらどうしよう!?と心配していた右手(ハイハット) は、余裕で疲れずに叩けたのでホッとした。 バスドラも個人練習では出来たので、あと、もう少し練習すれば、なんとかなるでしょう…
こっちのバンドも、早く、ライブが出来ればいいな。 あっ、でも、まだリードギターがいないんだった…誰か、リードギターをやってくれる人、いませんか〜?(笑)
いや、でも、本当にギタリストを募集します!場合によっては、 ベースの人でもOKです! (今いるベースがギターを弾くので。) 月2回の横浜での練習に参加出来る方がいらっしゃいましたら、是非、よろしくお願いします!


〔2001年9月19日(水)〕

今日は、ドラムスクールで、この前(9/9)のうちのバンドの初ライブのビデオを見た。
ライブでやったのは、『SOUL LOVE』(GLAY)と『TRUE BLUE』(LUNA SEA)の2曲だが、 ドラム的には、『SOUL LOVE』は、長谷川さん(アルフィーのサポートドラマー)の華麗さ、 『TRUE BLUE』は、真矢(LUNA SEAのドラマー)の激しさを頭の中でイメージして叩いた。 私のドラムは粗削りで、技術的には、まだまだダメだが、2曲の叩き方の違いは、ビデオを見てても、 それなりに上手く表現出来ていたのではないかと思った。 でも、『TRUE BLUE』は、あまりに激しく叩き過ぎて、他のメンバーと比べると、 なんだか、私一人浮いていたような気も… 真矢が叩いてる所を見たことの無い人が見たら、私は、ただのアブナイ女に見えるだろうなぁ…(;^_^A
まぁ、今回のライブは、メンバーにも、“とにかく思いっきりやろう!”と言っていたので、 そういった面では、本当に思いっきり叩けて満足の行くライブだった。
次回のライブでは、ドラム的には、もちろん、もっと技術的な面を重視したいと思う。

ところで、今日はバイト先のお店に、『横浜アリーナ』の関係者がたくさん来た。
横浜アリーナの人に私がバンドをやってる話をすると、“是非、うちでライブをやって下さい!”と言われたので、 “え〜っ!?うちのバンドが、あの『横浜アリーナ』でライブ??”と思ったが、 どうやら、横浜アリーナ内にある『サウンドホール』というライブスペース(着席200席)のことだったようである…(←当たり前!) でも、名刺まで渡されたので、ライブの件は本気らしい。 そのお客さん達は、横浜アリーナで働いているだけあって(?)、カラオケのレベルが高いし、 曲が作れる人もいるし、楽器が出来る人も多かったので、皆でバンドを組もう!という話になり(もちろん、私はドラム!)、 更に、とりあえず、今度、アリーナでセッションをやろう!という話にまで発展した。 どこまで本気なんだか分からないが、これだけ、アリーナ関係者が揃っていれば、 その気になれば、本当に実現出来そうである。楽しみだなぁ〜♪
とにかく、うちのバンドは、アリーナのサウンドホールでライブをやるぞ〜!>うちのバンドメンバー

★横浜アリーナの公式HPは→ こちら!
★横浜アリーナ サウンドホールの公式HPは→ こちら!


〔2001年9月17日(月)〕

今日は、ライブ以来、初めてドラムを叩いた。
個人練習だったのだが、ついでがあって(?)、 私がドラムを始めた頃にうちのバンドにいたギタリストも一緒にスタジオに入ることになった。 そして、久々に私のドラムを聴いてもらうことになったのだが、ライブでやった曲を叩いたら、もう、全然、出来なくなっていて、 1週間前にライブをやったとは、とても思えない状態に…
ライブは色々な面で、私にとっては、まるで夢の中の出来事のようであったのだが、 今日は演奏しているうちに、本当に、この前のライブは夢の中の出来事だったかのように思えて来た。 でも、ライブの曲は、あれ以来、練習してなかったし、とにかく、まだ、この前、ケガしたひじや膝が痛くて、 演奏に集中出来なかったということはあったのだが…(元々悪い膝が、久々に痛くなった。)
その後は、新しくやることになったLUNA SEAの『I for You』を練習。この曲は、次回のライブでやる予定である。 『神様 もう少しだけ』(だったっけ?深キョンがエイズに冒されて死んでしまうかわいそうなドラマ。)の主題歌だったので、 知っている人も多いのではないかと思う。 ドラマの影響だか、実際の今の自分の状況と関連しているのかは分からないが、 とにかく、私はこの曲を聴く度に、とても切ない気持ちになって泣きそうになってしまう。 うちのバンドのヴォーカルは、ライブで、お客さんを泣かせる事を目標に頑張る!と言っているが、 ライブなんて言ったら、余計、曲に感情移入してしまうので、お客さんが泣く前に私が泣いてしまう可能性大である …(;^_^A
そっ、それはそうと、この曲は、スローな曲だけど、さすが真矢(←LUNA SEAのドラマー)、芸が細かい!(?) 色々とややこしいリズムが出て来るので、完全コピーしようとすると非常に難しい… しかし、それが出来れば、とてもカッコイイので頑張ろうと思う。 でも、次回のバンド練習は20日。それには間に合いそうも無い…ってゆーか、20日と言えば、実は私のBD。 誕生日の日までバンド練習という私は一体…(『I for You』を聴いて切なくなるのも分かるでしょ?(笑)) でも、今の私にとっては、バンドが何より楽しいので、誕生日にバンドが出来るのも、なかなか嬉しい♪(←強がり?)


〔2001年9月15日(土)〕

『リンク集』に、まりちゃん、SEIJIさん、hideさんのHPのリンクをUPしました!

昨日は、とっても悲惨なことが起こった。
ここだけの話、実は、私は、いい歳して思いっきり転んでしまったのである… しかも、かなりのスピードで走っていて転んだので、正に、ヘッドスライディング状態…(;^_^A
擦り傷、数十ヶ所。手、指、ひじ、膝等、あちこちから血が噴き出して来た…(>_<)
この前のライブの時に、シンバルで切った指も、また擦りむいてしまった…(やっと、治って来たところだったのに〜!)
普通、転んで膝をつくと、膝の下の辺りを擦りむくと思うのだが、私の場合、膝の上を擦りむいてしまったと言えば、 私がどんなに激しい転び方をしたのか、皆さんにも、だいたいのことはお察しいただけるでしょう…(;^_^A でも、考え事をしていて転んだせいか、何で転んだのかが、いまだに自分でも分かりません… 気が付いたら、うつ伏せに倒れていたといった感じで…そのまま、しばらく起き上がることも出来なかったので、 車に乗っていた人が、わざわざ窓を開けて、“大丈夫ですか?”と声をかけてくれたのだが、 私は呆然と、“はい…”と返事をするのが精一杯だった。
子供の頃だって、こんなヒドイ転び方をしたことはない。 というか、もしかして、これは、年齢的に反射神経が鈍っている証拠なのだろうか…!? いや、それだけは認められない…(;^_^A
とりあえず、なんとか起き上がったものの、あちこちから血が出て服も土ぼこりで汚れてしまったので、 人目を気にしつつ情けなく家に帰った。
まぁ、手の平や指を怪我したものの、なんとか、ドラムスティックは握れそうである(でも、擦れると痛いかも…)。 それより、右膝の打撲がひどいのでバスドラが心配…ただでさえ、膝が悪いのに…
それにしても、何で私は、こう、生傷が絶えないんだろう…??(はい…そそっかしいからです…)
とりあえず、これがライブ前でなかったのは不幸中の幸いだったということで…


〔2001年9月10日(月)〕

昨日は、うちのバンド『Clair』(クレール)の初ライブ(2曲だけのミニライブ)だった。
9/5の日記に書いたように、ライブ会場のドラムの都合で、急きょ、ドラムのタムを一つ減らしてやることになったのだが、 9/7のバンド練習でも、やっぱり、今一つ、気分が曲に乗れなかった。 演奏の回数を重ねて行くうちに、タムには慣れたものの、結局、その日は、気分が乗らないまま練習が終わってしまった。 最近は、暇さえあれば、スタジオに入って練習を積み重ねて来たのに、それが全て無駄になってしまったような気がして、 かなり落ち込み、家に帰ると倒れ込むように眠ってしまった…
深夜3時頃に目が覚めたのだが、まだ、元気が出なかったので、この時間に頼りに出来るのは、 アメリカに住む自称 癒し系(?)の友達くらいだと思い(向こうは昼間なので)、ネットのメッセンジャーをつないでみた。 すると、すぐに、返事が返って来たので、私のその時の状況を伝えると励ましくれて、 更に、色々な話をしてるうちに、少しずつ気持ちが落ち着いて来た。

翌日(9/8)は、ライブ前、最後の練習だった。
上手く気持ちを切り替えることが出来た私は、どんどん調子が良くなって行き、また曲に乗れるようになり絶好調で、 自信も湧いて来た。 3時間の練習もあっという間に終わった。

そして、いよいよ、ライブ当日(9/9)。
リハーサルの時、クラッシュシンバルとライドシンバルがいつもと逆の位置に置いてあったので気になったのだが、 位置を変えるのはとても時間がかかりそうだったので、そのまま演奏した。すると、全然、ワケが分からなくなってしまい、 クラッシュをジャーン!と鳴らす所で、ライドを叩いてチーン!と鳴ってしまったりして、 所々、間の抜けた演奏になってしまった…
他のメンバーもそれそれ、色々、思うように行かなかったようだったが、時間の都合で、 リハーサルは、そのまま終わってしまったので、開演までの間(2時間くらい)は、不満気な雰囲気が漂っていた。

ところで、今回のライブは、私の通っているスクールのライブなのだが、 うちのバンドメンバーは、私以外はスクール生ではないので、 プログラムには、ナント!『ゲスト タイム』ということで載っていた(出番は、3部構成の第1部と第2部の間)。 スクールのライブで『ゲスト タイム』なんて言ったら、模範的な演奏を期待されてしまいそうである。 とても肩身が狭かったが、今更そんなことを言っても始まらないので、そのことは、もう、それ以上考えずに本番に臨んだ。

うちのバンドが演奏した曲は、『SOUL LOVE』(GLAY)と『TRUE BLUE』(LUNA SEA)。 今回のスクールのライブのテーマは『映画サントラ』だったので、かなり浮きそうだったが、演奏が始まってしまえば、 今までの会場の雰囲気が一変して、観客も乗ってくれて盛り上がり、歓声も湧き起こるほどだった。 もちろん、演奏してる私達も気分はノリノリで、のびのびと思いっきり演奏することが出来たので、 初ライブにしては、大成功だったのではないかと思う。 演奏が終わった後も、まだ余韻が残っていたのか、色々な人が声をかけてくれた。 技術的には反省すべき点が沢山あるが、気持ち的には本当に最高のライブだった。
(余談だが、私は、リハーサルの時も本番の時も、シンバルで指を切ってしまい、 特に本番の時は、かなり激しく叩いたので、思いっきり切ってしまった… 次回のライブでは手袋が必要かも。)

今回は、かなり沢山、写真を撮ってもらったので、現像したら、またHPにUPしようと思います。 とりあえず、デジカメで撮ってもらった写真の中から数枚UPしておきます。

Clair First Live in 関内(横浜)←ミニライブ  撮影:R-BIRDさん






★もうちょっと写真を見たい方は→ こちら!

(昨日、70,000HIT突破しました!ありがとうございました!!)


〔2001年9月5日(水)〕

今日、うちのマンションは、14時〜17まで断水だった。(定期清掃だったかな?)
その間、家にいたくなかったので、それまでにやらなければならないことを済ませ、断水中は、スタジオへドラムを叩きに行った。

3時間、思いっきり叩くぞ〜!と張り切っていたのだが、セッティングをしてる時にスネアの音が変なことに気づき、 いろいろと調整しても直らなかったので、スタジオの人を呼びに行った。 すると、“昨日、ヘッドを交換したばかりなので、そんなはず無いんですけどねぇ〜” と、いかにも私が間違ってるようなことを言われてしまった。 確かに、調整の仕方には自信が無かったんだけど、これでも、一応、音色には敏感なつもりなので、 とにかく、スタジオの人にも調整してみてもらった。 で、いろいろやってもらって、スタジオの人が、“こんなもんでいいですかねぇ〜?”と言うので、 それでも、まだ、音色に納得行かなかった私は、“こんなもんですか?”と聞き返すと、“そうですね。”と言うので、 だんだん、自分の耳が変なのかと思い始めて来てしまった。ところが、その矢先、突然、スタジオの人が、 “あっ、原因が分かって来たかも!?”と言った。スネアの裏のネジが1本はずれているということが判明したのである。 結局、そのネジを付けてもらったら、良い音が鳴った。 私も、それが分からなかったからいけないんだけど、そんなことをやっているうちに、どんどん時間が過ぎて行き、 セッティングやライブでやる曲を楽譜でサラッと再チェックしたりしてたら、あっという間に1時間経ってしまっていた。 でも、その後は、全く休み無しで2時間ぶっ通しで狂ったように叩きまくった。 しかも、かなり神経を集中させて叩いたせいか、すごく調子が良く、気分もノッて、今までとは全然違う演奏が出来た。 なので、さっきのネジのことなんて、すっかり忘れて、かなり気分良くスタジオを出た。

その後は、ドラムスクールへ直行した。ライブ前、最後のレッスンである。
先生に、さっきの練習の成果(?)を見せ、“今までと、全然、違うと思いませんか?”と聞いてみると、 “ホント、全然、違う!もう、大丈夫じゃん!”と言ってくれた。 しかし、先生は、その後に、“そうだ!ライブ会場にはタムが1つ無いんだった!(壊れていて)と付け加えたのである。 私は、愕然としてしまった…今回、ライブでやる曲は、特にそのタムをたくさん使うのに…(>_<) もしかしたら、当日までに、直るかもしれないけど、使えないと思っていた方がいいと言われ、 急きょ、タムを1つ取って練習をすることになった。さっき、あんなに頑張って練習したのに〜!と思いながら…
実際、やってみると、思ったよりは何とかなったが、やっぱり、タムのことが気になって、イマイチ、 曲に集中(陶酔?)出来ない…まぁ、そんなことも言ってられないので、とにかく、 うちのバンドの大事な初ライブを成功させるためにも精一杯頑張ろうと思う。

そんな感じで、今日は、遅い朝ご飯を10時頃に食べてから、お昼を食べる時間がないまま、 スタジオ&ドラムスクールでドラムを叩きまくり、その後は、更にバイトもあったので、 お腹がすいても、全然、ご飯を食べる時間が無かった。 でも、幸いバイト先にお誕生日の人がいて、色々なお料理が出され、なんとか助かった(笑)。 しかも、ケーキまで食べられて大満足♪
私は、自分自身のことを、どちらかというと運の無い人間だと思うのだが、食べることに関してだけは、今日のように、 運に恵まれていると思うことが非常に多い(笑)。食費も一食分、浮いてしまった♪

それにしても、今日は朝から忙しくて、ちょっと疲れたけど、ドラムがいっぱい叩けたし、久々に充実感のある一日だったな。 タムのことは、ちょっと心配だけど、金曜日と土曜日のライブ前最後のバンド練習で、きっと、なんとかなるでしょう…


〔2001年9月2日(日)〕

ライブが迫っているので、昨日は、またドラムを叩きに行った。
その時、銀蝿のコピーバンドの方のギター&ヴォーカルの人に、今度、やることになっている『羯徒毘路薫'狼琉』 の楽譜を持って来てもらうことになっていたんだけど、なぜか持って来てくれた楽譜には『羯徒毘路薫'狼琉』が載ってなかった。 (;^_^A
そういうわけで、耳コピでやるとこになってしまった。楽譜無しでドラムを叩くのは初めてである。
でも、銀蝿の曲は、ほとんどロックの基本形のリズムパターンだけで成り立っていて、 今まで主にやって来たLUNA SEAのドラムのように難しいことはやっていないようなので、 曲さえ、しっかり覚えていれば、なんとかなりそうかな。 それより、心配なのは、あの速いテンポで正確なリズムをキープすることが出来るか?ということである。

昨日は、試しに、ギター&ヴォーカルの人と持って来てもらった楽譜の中にあった 『ツッパリHigh School Rock'n Roll 登校編』をやってみた。いきなりやったので、やっぱり、速過ぎて、 リズムが乱れてしまったのだが、ちょっと練習すればなんとかなりそうな気がして来た。 ドラム的には、単調で、ちょっと物足りないのだが、やっぱり曲が好きなので叩いていると楽しい気分になって来る。 掛け持ちでバンドをやるには、ちょうど良い。 ただ、とにかくテンポが速いので、叩き方を一歩間違うと腱鞘炎になりそう…(>_<) 腱鞘炎だけは絶対に避けたい。 気を付けなければ…。

ところで、今日は、また、『東急ハンズ』へ行った。すると、まだ、この前の2羽の赤ちゃんうさぎ達がいたので嬉しくなった。 時間が遅かったので、うさぎ(←夜行性)が活動し始める頃だと思い、しばらく観察していると、 だんだん2羽の性格の違いが分かって来た。 1羽はよく食べるし元気に動き回っていて、もう1羽は、食べる時以外は、よく眠り、おっとりした感じである。 パッちゃん(うちのうさぎ)は、どちらの子の方が仲良く出来るかな?なんて考えてみたりしながら見ていたが、 結局、どちらか分からなかった…(;^_^A

その後、かなり久々にケンタッキーへ行った。 晩ご飯用に、『ツィスター』のセットと『チーズカレードリア』を買って帰った。 しか〜し!食べようとすると、『メロンソーダ』を頼んだはずなのに、入っていたのは『コーラ』だった。 しかも、レジの子が注文の復唱をした時に、『コーラ』と言ったので、 私は“『メロンソーダ』です!”と、ハッキリ言って、レジの子も訂正してたのに… レシートもあったので、電話して一言文句を言ってやろうかと思ったが、つい飲んでしまったので(;^_^A 結局、 諦めてしまった…(ちなみに、以前も間違えられて、その時は、文句を言ったんだけど、 その後、受け取りに行ったら、とても応対やサービスが良く、いろんな物を付けてくれた。)

『ツィスター』というのは初めて食べたけど、結構、美味しかった(値段は高いが…(単品\370))。 『チーズカレードリア』は、イマイチかな…
それにしても、久々に、晩ご飯に違うものを食べた。 と言うのも、晩ご飯は、3日連続、同じコンビニ弁当を食べたからである。 もちろん、同じお弁当が食べたかったわけではなく、私がコンビニへ行く時間(深夜2時頃)は、 ちょうど、一番、お弁当が無い時間帯で、それしかなかったからである。
実は、それは、ファミマの『ミックスグリル』(\530)というお弁当なのだが、 コンビニ弁当の相場より\50高い分、1品だけ、コンビニ弁当では味わったことのないような美味しさ(?) の『グリルビーフ』といものが入っている。見た目は『ハンバーグ』なのだが、 値札のシールには『グリルビーフ』と書いてあり、『ハンバーグ』は『ハンバーグ』で別に入っている。 ちなみに、その『ハンバーグ』は、いつものコンビニ弁当に入ってるのと同じで美味しくない。 最初は、2種類のハンバーグが入ってるのかと思って、なんで、こんなに味の差があるハンバーグを入れたんだろう?と思った。 でも、そのおかげで、一層、『グリルビーフ』の美味しさが際立つのかもしれない(?)。
皆さんも、もし興味があったら、食べ比べてみて下さいね!(笑)

話は変わるが、この前の金曜日に、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ『悲愴』第2楽章のMIDIを作ったんだけど(打ち込みで)、 なかなか思うように出来ない。 いつものことなのだが、装飾音符の入力方法がイマイチ分からなかったので、自分なりに工夫して強引に音符を入れてしまった。 私は、『Cakewalk Home Studio 8』っていうソフトでMIDIを作ってるんだけど、 これって、装飾音符を入れる機能がないのかなぁ?もし、装飾音符の入力方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、 是非、教えて下さい!

ちなみに、その納得の行かないMIDI(視聴用(3分10秒))は→
こちら!



≪2001.8月の日記≫はこちら
≪2001.7月の日記≫はこちら
≪2001.6月の日記≫はこちら
≪2001.5月の日記≫はこちら
≪2001.4月の日記≫はこちら
≪2001.3月の日記≫はこちら
≪2001.2月の日記≫はこちら
≪2001.1月の日記≫はこちら
≪2000.12月の日記≫はこちら
≪2000.11月の日記≫はこちら
≪2000.10月の日記≫はこちら
≪2000.9月の日記≫はこちら
≪2000.8月の日記≫はこちら
≪2000.7月の日記≫はこちら
≪2000.6月の日記≫はこちら
≪2000.5月の日記≫はこちら
≪2000.4月の日記≫はこちら
≪2000.3月の日記≫はこちら
≪2000.2月の日記≫はこちら
≪2000.1月の日記≫はこちら


HOMEへ

メール、お待ちしています!お気軽にどうぞ。
mnaomi@mail7.dddd.ne.jp


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー